So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

早朝ポタリング&ちょい釣り8/12、13 [釣り]

先日のポタリング&ちょい釣りが思いの外楽しかったので
先日から続けて3日連続で。(爆)
お盆明けに締め切りの仕事を抱えているのでお盆中も普通に家で仕事。
でも、墓参り、実家に線香上げに行かなきゃならんしそれなりに緩めで。
遠くに行く時間はないので朝方2時間ほどの自由時間です。(^^

2日間とも同じ装備で、
竿:3.6、4.1、4.5の3way渓流竿の3.6m使い、ハエウキ使用のエサ釣り
ハリ:ハエスレ4号 エサ:チシャムシ、チューブ入りハエ練り

8/12(日)
明け方まで結構な本降りでしたが
始発でコミケに出かける次男坊が出る頃には止んでいたので
自転車でひとっ走り黒目川まで。
02.jpg
こんなポイントで
03.jpg
川に立ち入って水が冷たく涼みながらの釣り。(^^
先日は坊主でしたがこの日は小1時間やって
結構良型のヤマベ(でもメス・・・・・)が3つ出たんですが
食いが浅かったのか写真を撮る前に3つ揃って手元でオートリリース。
釣れた証拠が。。。。。
04.jpg
釣れたのになぁ。。。。。
05.jpg
帰りに黒目川の上流の方を通ったら常連さんの団体さん??
昔はそんなに大挙して釣り人が押し寄せるような所じゃなかったのにねぇ。

8/13(月)
前2日間は滅多にやらない本流筋の黒目川に行きましたが
昨日は通い慣れた支流筋の落合川へ。
でも本来こっちは真冬の釣り場なんですけどね。
フライならともかく、水草が多過ぎてこの時期エサ釣りは難しいです。
でも、先日散策で通った時に覗いたら水草は意外に少なめで
下生えもそれほどでもない場所もあったので行ってみることに。
06.jpg
こんな場所。
3.6mの竿でも持て余すくらいの小場所。(^^;
07.jpg
まあまあサイズのカワムツ。
08.jpg
基本こんなちびっ子ばかりですが。(爆)
でも、やっぱり魚のストック量が黒目川とは大違いで
毎投アタリっきりな感じ。
でも、小さいのはかけたくないので大き目のハリを使っていることもあり
ちびっ子サイズが多過ぎてアタリの数のわりにはかかって来ない。。。。。
あとはカワムツが多い、というかカワムツばかり。
前日黒目川で3匹かけたの全部ヤマベだったのに。。。。。
09.jpg
小1時間やって31匹。
釣りは楽しかったですが前2日は夜明け時に行ったのに
昨日はのんびりと7:00過ぎに家を出て汗だくになりながらの釣り。
やっぱり明け方しかないな、快適に釣りができるのは。。。。。
10.jpg
11.jpg
12.jpg
落合川から黒目川の方を自転車で走って帰宅。
真冬だったら散歩がてらここまで歩いてくるんですが
今そんなことやったら自殺行為、釣りやる前に死にますね。。。。。




にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
nice!(78)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

早朝ポタリング&ちょい釣り8/11 [釣り]

昨日は3日間始発でコミケ皆勤賞予定の次男坊を送り出した後
夜が明ける前、まだ暗いうちに自転車で家を出て
02.jpg
うっすら明るくなってきた頃に黒目川と落合川の合流地点に到着。
03.jpg
黒目川の下流の方へ進んでいって
04.jpg
川辺に下りやすくて足場がいいって理由だけで
こんな何の変化もないポイントで久し振りにちょい釣り。
カワムツの1つでも釣れれば、と思いましたが、
05.jpg
小1時間やってアタリ数回、1バラシで魚に触れることはできず。
でも、なんだか釣れなかったのに楽しい釣りだったな。(^^;
あっちでピチャピチャ、こっちでピチャピチャやっていたので
魚っ気はあるんですけどね。
ちょい釣りと思って虫エサは持って行かずに練りエサしか持って行かなかったので
流れがある瀬のポイントはエサが持たずやっぱりつらいね。
川に入る気はさらさらなかったので
川虫も取れなかった(取るつもりもなかった)し。(爆)
今度は虫エサも持って行ってみよう。
06.jpg
お日様が昇ってきたのでとっとと退散。
釣れませんでしたがちょっぴり楽しいちょい釣り&ポタリングでした。(^^




にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
nice!(100)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

高麗川で小物釣り6/19 [釣り]

貴重な梅雨の晴れ間の6/19(火)、
仕事が忙し過ぎて現実逃避に午前中だけ山の方へ。(^^;
01.jpg
02.jpg
埼玉県内を流れる高麗川。
昨年初冬に散歩ついでに目星だけつけておいた新規のポイント。
いつも行っている所よりもかなり下流の方です。

竿:3.6、4.1、4.5の3way渓流竿の4.5m使い、ハエウキ使用のエサ釣り
ハリ:ハエスレ4号 エサ:紅サシ、チューブ入りハエ練り

開始から1時間ほど全くと言っていいほど反応なし。
ん??
どこもかしこも魚が居そうなところばかりなのに。。。。。
ダラダラと移動しながら続けていると
ようやくパラダイスっぽいポイントが。
03.jpg
こんなところや
04.jpg
こんなところ。
ほとんどアタリっきりな感じ。
05.jpg
まあ、デカくてこのくらいなちびっこ軍団ですが。。。。。
06.jpg
最後に入ったこんな橋の下も結構なパラダイス。
日陰で涼しいし魚も結構おるし。
07.jpg
今日イチさん、と言っても物足りないサイズですが。
実はここ、最初に始めたところでその時は全く反応がなかったんですが
時間が経って魚が入ってきたのかな??
08.jpg
3時間半ほどやってカワムツばかり51匹。
これでもう少しサイズが揃うと面白いポイントなんですが。
そのうちにもう一度ここに入ってみよう。
09.jpg
10.jpg
11.jpg
帰り道にこんなのがあったので寄ってみましたが
柱の跡が遺っているだけでした。
それにしても暑い1日でした。。。。。

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
nice!(103)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

名栗川で小物釣り調査という名の散策(^^; [釣り]

5/30(水)、昼から本格的な雨予報、だったら午前中は大丈夫じゃね??と
午前中限定で山の方へ。
いつもは埼玉県内の高麗川へ行くことが多いですが今回は名栗川へ。
高麗川と名栗川、飯能アルプスと呼ばれる連山を挟んで並行に流れています。
電車で行くと高麗川の方が飯能以北で遠いんですが
ずっと川に沿って西武線が走っている高麗川とは違い
名栗川は飯能駅から歩いて上流へ行けば行くほど駅から離れて
帰りが超大変、電車の駅としては遠くても
15分も歩けばどこかの駅には辿り着くことができる高麗川の方が楽なんです。(^^
で、今回行った名栗川、正式には高麗川と同じ荒川水系の入間川なんですが
何故か飯能よりも上流側は昔から名栗川の愛称で呼ばれています。
01.jpg
シーズンには水遊びやバーベキュー客、遠足の団体さんで賑わう飯能河原、
昼から本降り予報の朝方で人っ子一人おりません。
名栗川はほぼここの下流側でしか釣りをやったことがありませんが
今回はここよりも上流側を開拓してみようと思います。
02.jpg
飯能河原上流側の堰。
とりあえずここの上側から始めます。

竿:3.6、4.1、4.5の3way渓流竿の4.5m使い、ハエウキ使用のエサ釣り
ハリ:ハエスレ4号 エサ:紅サシ

03.jpg
こんなところですが全く異常なし。
1回もアタリすらなし。。。。。
04.jpg
こんな淵の所では30cmちょい位の見えバス(スモールマウス)までいる始末。
そう言えばバサーの人が上流の方へ上って行ってたなぁ。。。。。
こんなのがいるんじゃ小魚はおらんか?
こんなのがいるんだから奴らのエサになる小魚はいるはずか??
とりあえず全く反応がないんで移動。
05.jpg
上流側に移動してこんなところ。
如何にも釣れそうですが反応は薄く。。。。。
06.jpg
ようやくアタリっきりのポイント発見。
しかし全くハリにかかって来ず。
肉眼でもばっちり見えてます、メダカサイズの大群が。。。。。
今日も発見、メダカの学校。。。。。
メダカサイズは沢山いるんですが保護者の方々が全く見当たりません。
という事でまた移動。
07.jpg
08.jpg
09.jpg
10.jpg
とうとう観光スポットに来てしまった。
吾妻峡。
どこもかしこも釣れそうなんですが、それにしても反応なさ過ぎです。
11.jpg
こんな淵のところがようやくプチパラダイス??
12.jpg
ちびっ子サイズの。。。。。
13.jpg
最後に入ったこんなポイントで
14.jpg
ようやく今日一サイズ。
落としちゃって汚れちゃったけど。
15.jpg
立て続けにこのくらいのが数匹遊んでくれて
16.jpg
4時間以上やってチビ中心にカワムツばかり17匹。
今回はポイント発掘が目的だったので釣れても釣れなくても数流しして
移動の繰り返しだったので釣りと言うよりは川歩きの散策だったわけですが、
それにしても釣れなさ過ぎ。
明らかに高麗川よりも魚の絶対量が少ない感じですねぇ。
やっぱり電車賃かけてでも高麗川の方が雰囲気もいいし釣ってても楽しいね、
っていうのを再確認した1日でした。

<吾妻峡>


にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
nice!(99)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

高麗川で小物釣り5/19 [釣り]

先日外出ついでに久し振りに釣具店に寄って小物を色々購入、
ちょっとした気まぐれで紅サシを買ってしまって
蛹になる前に使い切っちゃわないとなぁ、と5日前に行ったばかりなのに
5/19(金)、また高麗川に行ってきました。
01.jpg
5日前よりも1駅分上流側のポイント。
ポイントは違いますがまだかなりの増水傾向ながら
濁りは取れて流れもかなり落ち着いてきています。
結果から言うと写真に写っているところ、どこでもそこそこ釣れました。
サイズさえ選ばなければ。。。。。
02.jpg

竿:3.6、4.1、4.5の3way渓流竿の4.5m使い、ハエウキ使用のエサ釣り
ハリ:ハエスレ4号 エサ:紅サシ

道糸と誘導式のウキ止めはヘラブナ釣り用の流用です。(^^

03.jpg
こんな流れが速い所から始めると、
04.jpg
いきなりデカカワムツ。
カワムツですが、このくらいのサイズで揃ってくれれば嬉しいですね。
そんなに甘くはありませんが。。。。。
05.jpg
こんな大きなプール状の所は
06.jpg
ちびっ子パラダイス。(爆)
07.jpg
大体どのポイントでもこのくらいがアベレージで飽きない程度に遊んでくれて
たまに大きいのやしょっちゅう小さいのが混じる感じ。(^^;
08.jpg
このポイントはほぼ毎投アタリっきり。
でも全然掛かって来ないし。
小っちゃいのがエサをつついて遊んでるんでしょうね。
ここのポイントはメダカの学校と名付けました。。。。。
09.jpg
3時間半ほどやって53匹。
ハリの番手を落とせば倍くらい釣れたと思いますがメダカサイズを数釣っても
楽しくないしなるべく小さいのはハリにかけないで残しておきたいので
トップシーズンは小さいハリは使わないと決めているんでこんなもんかな、と。
トップシーズンに小さいハリ使っちゃうとメダカサイズは釣れちゃうは
大きいヤツにはハリを飲み込まれちゃうはでいいことないんで。
それでもまあ数的には及第点ですが先日は出たヤマベが1つも出ず
サイズも小さいのが多く少々消化不良気味。
釣り人っていうのは数が出なかったりサイズが出なかったりで
満足することがほとんどない人種、ホント、めんどくさい人たちです。(^^;
10.jpg
でも、塩焼きサイズがおみやで持って帰れるくらいはあったのでよかったです。
11.jpg
雲行きが怪しくなって風も出てきたのでとっとと退散です。

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
nice!(97)  コメント(6) 
共通テーマ:日記・雑感