So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

ニーベルングの指環 [クラシック音楽]

日本では何故か年末になると何とかの一つ覚えのように第九、第九。。。。。
第九ってそんなに気楽に聴くような曲じゃないと思うんだけどねぇ。。。。。
ここのところ年末になってもCDで第九を聴くことがあまりなくなりました。
で、今年の年末。
この時期になってもまだ仕事が片付かず、
って言うか、正月も箱根駅伝見ながら仕事確定なわけですが。(--;
まあそれは置いておいて、この年末はクラシック音楽のCD、DVD総動員で
せっせと仕事。
で、とうとう手を付けてしまったリング全曲。
01.jpg
ワーグナー・楽劇「ニーベルングの指環」全曲
バイロイト祝祭管弦楽団
ダニエル・バレンボイム(指揮)
演出:ハリー・クプファー 他
1991、1992年バイロイト祝祭劇場ライヴ
02.jpg
左から「ラインの黄金」「ワルキューレ」「ジークフリート」「神々の黄昏」。
全4作でDVD7枚組、900分超えの超大作。
個人的に一番好きなワーグナーは「トリスタンとイゾルデ」で
持っているセットもこれが一番多いんですがもちろんリングも大好き。
ただ如何せん長い。。。。。
こいつを聴くには相当な覚悟が必要です。
このDVDセットも久し振りに取り出しました。
演奏自体はベームとかフルトヴェングラーとか良いものは他にあるんですが
映像付きで音質抜群というのはこの超大作を聴くのに相当大きなアドヴァンテージ。
やっぱりいいわぁ、リング。
これをずっと流しながらコツコツ仕事をしている今日この頃です。

・・・・・リンク張るために検索したら
現役盤はDVDじゃなくてブルーレイなんだね・・・・・。




にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ
nice!(97)  コメント(6) 
共通テーマ:音楽

nice! 97

コメント 6

コメントの受付は締め切りました
mimimomo

おはようございます^^
想像するだけなら優雅ですね~こう言う音楽を聴きながらお仕事できる^^
昨日はヤマハに行ってCDを一枚だけ買ってきました。古い録音ですが「アランフェス協奏曲」^^
by mimimomo (2017-12-27 07:21) 

haru

ギター曲はあまり聴きませんがアランフェス協奏曲はたまに聴きます。
有名な第2楽章よりも第1楽章がかっこよくて好きです。(^^
by haru (2017-12-27 08:29) 

森田惠子

第九は合唱団が参加するので、確実にチケットを捌くことができて赤字が出ないことから好まれると聞いたことがあります。
年末の大合唱ですね。

私も、今からお正月に仕事を進める計画を立てています(^_^;)
by 森田惠子 (2017-12-27 18:57) 

haru

海外では「第九を聴くなら日本!!」という話も
あるらしいですからね。
日本の第九はとにかく合唱が大規模で
海外でこの規模の第九はあまりないと。
日本の第九が本来の第九の姿かどうかは謎ですが、
豪華絢爛なことには違いありませんね。
by haru (2017-12-27 19:36) 

ヤッペママ

拙いブログにお付き合い有難うございました。
来年も宜しくお願い致します。
by ヤッペママ (2017-12-30 21:38) 

haru

来年も変わらずよろしくお願いいたします。
よいお年をお迎えください。
by haru (2017-12-31 02:13)