So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

亀田一家・処分決定 [日記,雑感]

金平桂一郎・協栄ジム会長・・・3ヶ月間クラブ・オーナー・ライセンス停止
亀田史郎・・・・解除条件無しの無期限セコンド・ライセンス停止
亀田大毅・・・・ボクサー・ライセンスの1年間停止
亀田興毅・・・・厳重戒告

金平会長はいいとばっちりかもしれませんが、ほとんど自宅での練習を容認して
自分の「支配下」に置かず監督し切れなかったという点では仕方ありませんか。
亀田親子3人に対しては、まぁこんなものですか。
親父さんの無期限がどのくらいのものかわかりませんが、(巷の噂では最低1年以上)
相当な改心が認められなければ解除されることはないでしょうね。
大毅は元々他の2兄弟に比べてボクシングに対する情熱はそれほどなく
実力も劣ると言われてきて、ただただ親父さんに言われるがままに
ここまでついてきた選手。
この1年間でしっかりと心を入れ替えて違う指導者の下ボクシングに打ち込む
情熱を失うことなく頑張れるかどうか、少々疑問。
興毅はもっと重い処分になるかと思っていたけれども、バランスを考えると
こんなものですかね。

亀田家に対する処分が出たところで、あとは暴走させる遠因となった
JBCの「甘やかし体質」に対する処分(まぁないだろうけど)、猛省ですか。
あとはすっかり亀田家に「勘違い」をおこさせた最大の元凶TBS,
どうするんですかね。
この件に限らず色々と問題が表沙汰になることが他の局に比べて段違いに多いですが、
もうTBSというTV局自体に自浄作用がないのは明白でしょう。
総務省でも民放連でもきっちりと目に見える形で指導、処分等
真剣に考えてもらいたいものですね。
TBSに踊らされたということを考えれば彼らも被害者と言えそうですから。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(3) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 1

コメント 2

世間では亀田一家の処分がどうこうまだ騒がれているようですね。
今度はジムの処分だの、組織の責任だの何だの言ってますけど、彼らの大応援団と称しここまで図に乗らせ、そしてはしごを真っ先に外したのはT○Sに他なりません。

この大悪党がのうのうとしているのはやはり問題だと思われます。

先の記事のコメントでも彼らが行ってきた数々の悪事は述べさせて頂きましたが、さらに、亀田寄りの実況をしていた自局ののアナウンサーをも「偏った実況はアナウンサー個人の問題」と切り捨てているようです。

こうした体質から何とかしなければいけないように思います。
by (2007-10-17 00:10) 

haru

TBSはワイドショーの1コーナーなどではなく、
とりあえず一度きちんと検証番組をやるべきでしょうね。
その中でディレクターなりプロデューサーなりアナウンサーなり
問題点を洗いざらい出し切ってしっかり反省してもらう。
まぁ、こんなことはやらないでしょうけど。
自分のところのHPに堂々と「亀田ファン・サイト」なんて作っている時点で
到底公平な放送なんてできるはずもないし。
(というか公平にやろうっていう気がなかったんでしょうね、
ファン・サイトまで作って応援し始めた時点で。)

TBSって亀田家のスポンサーにでもなっていたんでしょうかね?
詳しく知らないんですが。
by haru (2007-10-17 08:26) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 3

トラックバックの受付は締め切りました