So-net無料ブログ作成
検索選択

競馬場へピクニック!? [競馬]

夕方からの仕事の打ち合わせ前に息子たちの希望で昨日は府中競馬場へ。
競馬目的ではなく息子たちを遊ばせるために。
でも、せっかく行くんだからやっぱり馬券も買わなければ、と言うことで
超久しぶりに馬券の検討。
このブログの過去記事を辿るとなんと昨年のオークス以来の馬券。
TVではたまに競馬は見ているけれども、いざ新聞を見ると知らん馬ばかり(汗)。
こうなったら純粋にデータと勘のみです(笑)。
しかし、前日売りの天皇賞はコスモバルクやらシルクフェイマスやら
ポップロック、トウカイトリック、デルタブルース等々懐かしい名前がずらりと。
まだ走ってたんかいな(爆)。
01.jpg
02.jpg
03.jpg
写真では全くわかりませんが、久しぶりの府中はGWということもあって大混雑。
内馬場のフワフワ遊具やらミニ新幹線やら全て長蛇の列。
アスレチックもえらい盛況で、まぁ大人分の入場料さえ払えば、
あとは馬券代と飲食費で遊び放題だもんなぁ。
そこら辺のテーマパークに行くよりもよっぽどお得な遊び場かもしれない。
それでも4コーナー方面の遊具はそれほどの混雑ではなかったです。
04.jpg
05.jpg
06.jpg
せっかく競馬に行ったんだから競馬の写真も。
①内馬場からダート1400Mのスタート地点。
②そのスタート直後。
③4コーナーを回って最後の坂の攻防へ。
やっぱり近くを「ドドドドドッ」と駆けてくる馬たちの迫力はいいなぁ。
内馬場では障害の跳躍を間近で見ることもできて、
子供たちも喜んでいましたよ。
07.jpg
おまけで昨日の展示コーナーにいたビッグプラネット君。
ずっとご機嫌ななめでなかなかこっち側を向いてくれませんでした。

さて、馬券。
昨日は天皇賞の前日売りと東西のメーンの前売り、1~6レースを買いました。
1~6レースは¥100~¥300くらいで3連複の1点買いで楽しむことに。
さて結果は!?
まさかの全レース2頭当て1頭はずしのミラクル!!
なんだかなぁ。。。。。
勘がいいんだか悪いんだか。
家に帰ってからTV観戦のメーンはいいところなく外れ。
ほぼ1年ぶりの競馬じゃそりゃ当たらんわな。
ずっとやってた時もそんなに当たってなかったけど(汗)。

一応天皇賞の買い目も。

④アルナスライン ⑫ドリームジャーニー ⑰アサクサキングス

この3連複が大本線、というかほぼ1点買い。他に

⑥テイエムプリキュア ⑧トウカイトリック ⑱ヒカルカザブエ

この3頭、来たらいいなぁ、と前述の3頭も絡めて¥100ずつ3連複のBOXで(笑)。
人気になりそうなスクリーンヒーローはなんとなくJCは「勝っちゃった」感が強いので
実際の実力は??ということで外し、モンテクリスエスもダイヤモンドSレコード勝ちと
言っても53Kの軽ハンデでのもの、定量のここでどうなんだ?
ジャガーメイルはいくら鉄砲がきくとは言ってもやっぱり休養明けで勝てるほど
天皇賞は甘くあるまい、と言うことで切り。
ホクトスルタン、勝って親子4代制覇見てみたいけど、やっぱり苦しいよなぁ。

府中競馬場



にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

武豊騎手、骨折の後遺症で乗り替わり [競馬]

武豊騎手は負傷(右前腕骨折後の後遺症)のため、
土曜に騎乗予定だった京都9R以降の3鞍の騎乗をキャンセル。
日曜に京都競馬場で騎乗予定だった5鞍すべてが
他の騎手に乗り替わりとなった。
なお、11R・シンザン記念(GIII)のキングストリートには太宰啓介騎手が騎乗する。
(netkeiba.com)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

結果論だけど、どう考えても有馬記念前の復帰は急ぎ過ぎだったんだろうな。
自身に乗り変わってから一度しか勝たせてやれなかったメイショウサムソンに
何とか有終の美を、という気持ちもわからんでもないけど。
ただ競馬が他のスポーツと違うところは多額の現金がかかっているということ。
他のスポーツならば自己責任で「自分が行けそうだと思ったらGO」
というのもありかもしれないけれども、競馬でそれをやられたら金を賭けている
こちらはたまったものではない。
ましてや武豊は乗れば馬の実力以上に人気になるジョッキー。
責任は結構大きいと思う。
まぁ、怪我をしているのを承知で馬券を買う方の自己責任、っていう話もあるけど。

武豊も今年で40歳。
もう若くはない。
成績はいまだトップに君臨、ただ昨年はボーンヘッドな騎乗も結構目立ったし
やっぱり若い頃のようにはもう身体は動かないだろう。
身体の回復も若い頃のようにはいかないはず。
それは仕方がない。
皆歳をとればそうなる。
ただ、これから先まだまだ長い間トップ・ジョッキーの地位に留まるために
自分のため、ファンのためにもっと自分を大切にしていってもらいたい。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

霧散!武落馬で40億が紙クズに エリザベス女王杯 [競馬]

第33回エリザベス女王杯(16日、京都11R、GI、3歳上牝馬オープン国際、
定量芝・外2200メートル、1着本賞金9000万円=出走18頭)
ポルトフィーノ絡みの馬券は40億2732万6200円で、
全体の売り上げの23.84%。武豊騎手のGIでの落馬競走中止は、
1番人気に推された02年菊花賞ノーリーズン以来で、当時は48.75%の
110億8000万円が一瞬で紙クズになった。
他に大レースでは87年有馬記念でスタート直後に3番人気メリーナイス
(根本康広騎手)が落馬し、全体の37%にあたる92億円、
91年天皇賞(秋)で1番人気メジロマックイーン(武豊騎手)の
1位降着(18着)により、57%の119億円がパーになっている。
(サンケイスポーツ)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ファンが「紙クズに」と言うのは別に全然かまわないけど、
マスコミがこういうタイトルでニュースにしちゃうのはどうなんだ?
しかも、まるで武豊騎手の責任みたいな書かれ方。
あの落馬は誰がどうやっても防げなかったアクシデント。
落馬、故障、その他色々なアクシデント、一切合財全部含めて競馬だろ。
それでただ馬券が外れただけのこと。
それを「40億円が紙クズに」って。
マスコミが変に煽りすぎ。
断然1番人気の馬が大凡走して負けたの大差なかろう。
それでも「馬券が紙クズに」ってニュースにすんのか?
一瞬で自分の競馬が終わってしまった空しさはたしかにあるけど。

ファンももうあちらこちらで熱くなりまくり。
しかも競馬のド素人か、と思わせるような書き込みの多いこと多いこと。
やれ武豊の下手糞だ、やれもう騎手なんて辞めちまえだの
今までどれだけ彼に稼がせてもらってたんだ、あんたらは。

2着になった断然人気のカワカミプリンセスの対する風当たりも強い。
もう底が見えたから引退しろだの
(G1で2着が多い)横典なんかに乗せるからまた2着なんだの、
もう言いたい放題。
あの競馬ができれば実力は申し分ないし、
コンスタントにG1で上位に来る横山騎手だって大したもんだろ。

こういう輩はきっと競馬なんて全く見えていないし興味もない、
馬券だけが命のただのギャンブラーなんだろうな。
もちろん自分だって馬券が外れりゃ悔しいけど、
それでも「それも競馬」と割り切れる。
そう割り切れるかどうかで競馬ファンなのか、
それともただのギャンブラーなのか分かれるんだろうな。
別にただのギャンブラーでも全然かまわない。
ただ、そういう人たちは競馬ファンのBBSなんかに書き込まないでくれ。
話がかみ合うはずないんだから。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

当たり馬券の有効期限が。と言うわけでオークス予想 [競馬]

手持ちの当たり馬券の有効期限がなんと今月の29日まで。
と言うことはこの週末に換金に行かなければただの紙くずに。
この2ヶ月の間に1回くらいは子供を連れて競馬場に
遊びに行くだろうなぁ、と余裕かましていたら結局この有様に。
例えたかが数千円分の当たり馬券でも紙くずにするのはもったいない。
と言うわけで、仕事が忙しいにも関わらずに
久しぶりに往復2時間の東京競馬場までのサイクリングに。
どうせ行くなら健康のために自転車で。
電車で行っても時間的に変わらないし、
自転車で行けば入場料¥200だけですんで電車賃より安いし。

そんなわけで全く買うつもりのなかったオークス予想。
よくわからん上に東京は昨日夕方から本格的な雨。
本当は手を出しちゃいけないレースのような気もしますが、
一応買い目だけ。

(4) レッドアゲート
(7) ブラックエンブレム
(15)トールポピー
(18)リトルアマポーラ

の4頭の3連複BOXで。
なんちゅう保守的な馬券(汗)。
あとは当たればいいなぁ的な(5)(9)(14)の3連複を¥100だけ(笑)。
当たれば1000倍超!!

ついでに東海Sも1点だけ。

(1) サンライズバッカス
(5) フィフティーワナー
(11)ワンダースピード

の3連複1点。
なんと1、2、3番人気。
えっ。。。。。
フィフティーワナーってそんなに人気になんの??
メイショウトウコンとかロングプライドあたりが
もっと人気になると思ってたのに。
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

ウイニングポスト [競馬]

昨年11月頃かな?
仕事がちょっと暇になった時、久しぶりに競馬ゲームを
やろうと思って近所のゲーム屋へ行ってみた。
うちにある競馬ゲームと言ったらいまだにWIN版のダビスタ。
さすがにデータが古くなり過ぎてもうやる気が起こらん。
しかも去年はじめに(やっと)XPを導入して、
秋になって久しぶりにダビスタを起動してみたらまともに動かないし。
もうダビスタWINは卒業だな。

で、ゲーム屋へ行って考える。
ダビスタはPSP版こそ最新作であるけれどもPSP本体を持っていない。
これまでダビスタで育ってきた私なのでできればダビスタが欲しいけれども
ハードまで新調する気にならないし。
PS2版はそろそろデータが古くなってきているし、
おまけにゲームバランスがえらい悪いと言う噂が。。。。。
(内外枠でかなり有利不利があるらしい。)
仕方がないのではじめて他の育成シュミレーションに手をつけてみるか、
と思って見るとウイニングポストの最新版「マキシム2007」が
中古で(でもちょっとお高めな価格で)あるではないですか。
熟慮すること10分ほど、意を決してレジへ足を運びましたよ。

年明けまでに1984年スタートのモードを2010年くらいまでやって
なんとなく感触がわかってくる。
ダビスタとはかなり違うな、やっぱり。

ーーー良い点ーーー
ダビスタのようにライバル馬がローテーションで何度も登場することなく
歴史に沿ってちゃんと出てくる。
海外レース、地方交流レースが充実している。
オーナー・ブリーダーズとしてはこちらの方が雰囲気を楽しめる。

ーーー悪い点ーーー
オーナー・ブリーダーズとしてのシュミレーションゲームなので
ダビスタのように調教を直接することができなくて
馬の調子は完全に調教師任せになって自分でコントロールできない。
(調教の強さなんかは調教師に指示できるけどそのくらい。)

ダビスタは最強馬を作り上げる馬中心のゲーム、
ウイニングポストは馬によって自分の名声を上げていく馬主中心のゲーム
と言ったところでしょうか。
それぞれ違う楽しみがありますね。
一通りプレーしてみてウイニングポストも遊べるな、と思えてきたし。
(最初はえらい戸惑って退屈だと思ったけど。)

で、ウイニングポスト、2度目のプレー始めました。
1度目のデータを引き継げるので最初から資金、お守り、牧場の規模等々
潤沢なもんで、いきなりシンボリルドルフ、ミホシンザン等々
超メジャー実在馬を買ってみる。
まだ最初の1年しかプレーしていなくてシンボリルドルフが当たり前のように
無敗で3冠&ジャパンカップ、有馬記念を勝ったけど、
これはやっぱり面白くないな、と思い直す。
もうやり直しはきかないんでこのデータでやり続けるけど、
やっぱり簡単に勝てなくても自家生産馬で
コツコツGⅠや海外レース勝つ方が達成感あるな。
これからはやっぱり自家生産馬中心でやっていこう。

Winning Post7 MAXIMUM2007

Winning Post7 MAXIMUM2007

  • 出版社/メーカー: コーエー
  • 発売日: 2007/03/29
  • メディア: ビデオゲーム


にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム
メッセージを送る