So-net無料ブログ作成
検索選択

加治丘陵~入間川畔を歩いて最後にちょい釣り [釣り]

今週は割と緩めに仕事をしていましたが
週末から来週にかけて超大忙し。
その前にまたちょいと歩きに&ちょい釣りに行ってきました。
01.jpg
西武池袋線仏子駅に8:00過ぎに到着。
10分ほど歩いて元サイクリングコースの加治丘陵を歩く散策路入口へ。
02.jpg
北コースを桜山展望台方向に歩きます。03.jpg
元がサイクリングコースなので舗装はされていますが
路面はかなり痛んでいてもう自転車は無理ですね。
でも歩く分には全く問題なし。
歩いていると所々でわき道に逸れるトラップが多々ありますが
すぐに本線に再合流するものばかり。
うっかり見落としたもの以外は大体自らトラップに引っかかって
回り道して遠回りしてみました。(^^
舗装路ばかり歩くのもつまらないし。
04.jpg
時折こんな崩落跡のワイルドな光景に出会うことも。
05.jpg
道中こんなのもいたりします。
06.jpg
はて?こんな原っぱあったかな?
ここまで息子たちが小さかった頃歩いた記憶だけを頼りに来ましたが
この原っぱは全く記憶にない。。。。。
この原っぱのところから桜山展望台方面へ
ショートカットする階段があったのでそちらに進みます。
07.jpg
桜山展望台到着。
08.jpg
ガスっていて眺望が利かないのが残念。
でも狭山の茶畑がきれいでした。
09.jpg
桜山展望台から今度は南コースを行くとすぐに愛宕神社。
10.jpg
南コースから北コースへの折り返し地点から北コースを戻る感じで歩き、
途中全く道標がない尾根道を歩いてみることに。
とりあえず入間川方向へ出さえすれば
どのあたりに出てもOKってことで完全ノープランです。
11.jpg
何やら道なき道みたいなところに出ましたがすれ違う人もいるし
きっとここもまだ尾根道なんでしょう。(爆)
12.jpg
本当に道か、ここ!!っていうところを通って、ようやく階段が見えて
やっぱりちゃんとした尾根だったのね、と一安心して下り切りました。
振り返って最後に下りてきた階段のところ。
13.jpg
で、外へ出ると全く知らん道路。
どこだ?ここ??
とりあえず目指すは入間川なので坂が下っている方へ歩くと
駿河台大学のキャンパスが。
ああ、ここねぇ、と一安心。
14.jpg
しばらく歩いて入間川畔にある真善美の小径。
初めて来ましたが秋になると曼殊沙華が見事だそうです。
今年の秋来てみよう。
15.jpg
こんな感じの遊歩道。
16.jpg
川に下りてみますが大場所過ぎて自分の好きな感じじゃないですねぇ。
もうちょっと釣りしたいなぁ、と思うところを探して上流方向に歩いて行きます。
17.jpg
遊歩道が終わってからもなるべく川沿いを歩いて途中
成木川との合流地点で良さげだなぁ、と思ったら
バサーの方がやっていたので断念、さらに上流を目指して
飯能大橋をくぐってさらに上流へ。
あ~あ、結局飯能まで来ちゃったよ。。。。。
18.jpg
19.jpg
割岩橋から飯能河原の上、下流方向。
ウィークデーなので着いた時は数組いただけですが
次第にハイカーの団体さんや遠足のちびっこ軍団が増えて賑やかに。
昔の記憶を頼りにこの辺でやろうかなぁ、と思っていたら
橋の上から先釣者発見、バッティングはイカンのでぐるっと回って
少し下流の方で下りられるところを探します。
20.jpg
結局入ったのはこんなところ。
やっぱりここ、入間川も減水傾向なんでしょうね。
場所の割りに水もちょっと悪いです。
21.jpg
でもポツリポツリとは釣れてきます。
ここもやっぱり高麗川と一緒でカワムツばかりですが。。。。。
22.jpg
のんびりと釣り上がっていくと先の先釣者の方はもういなくなっていました。
そして、たまぁ~にいいサイズも混ざります。
23.jpg
いいサイズが数匹付いていたのはこんな淵のところ。
ここだけプチ・パラダイスでした。
他はホント、ポツリポツリ程度に釣れてくるだけ。
如何せん流れの中に魚がおらんのが何とも。
淵とか流れが緩くとにかく水が溜まってるところしか魚がおらん。。。。。
もうちょっと水量が増えれば瀬にも出てくるだろうし、
そうすればカワムツよりも流れを好むヤマベも釣れてくるだろうし、
もっと変化がある楽しい釣りになるんだけど。
24.jpg
2時間ちょっとやって18匹。
魚の絶対量がここ入間川はいつも行っている高麗川より少ない感じ。
もしくはバーベキュー、水遊びで賑やかな飯能河原の直下なので
人的プレッシャーがちょっとキツ目なのもあるかもしれませんが
釣れてくるのがカワムツばかりで数、サイズもこのくらいなら
高麗川の方が雰囲気は良いし人も少なくてベターかな。
25.jpg
今回の歩きは19742歩。
惜しい、もうちょいで20000歩。
今回は半分が丘陵、尾根歩き、半分が入間川畔歩きです。
さて、ここのところ週一くらいで山の方に歩きに行っていましたが
来週は仕事の締め切りが2本あるのでさすがに無理かな?
そして、釣りの方も小物釣りばかりではなく、
そろそろ本職のヘラブナ釣りにも行きたいなぁ。
ただヘラ釣りは結構な覚悟がいるんですよねぇ。
足が自転車しかないので重い装備を自転車に括り付けて
釣り場まで片道7、80分の行程。。。。。
釣りには行きたいけど超疲れる。。。。。

<桜山展望台>




にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
nice!(89)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

日和田山~物見山を歩いた後小物釣り [釣り]

5/19(金)、夜半に起き出してせっせと仕事、
朝までに3日連続仕事の締め切りデーを無事クリアして
寝不足のままちょい山歩きへ。
01.jpg
西武池袋線高麗駅に8:00ちょうど下車、
20分弱歩いて日和田山登山口へ。
日和田山登るの、ひょっとして30年以上振りか?
と言うくらいいつ登ったか記憶にない。(^^;
02.jpg
最初は砂利道の山道。
なかなか歩きにくい。。。。。
03.jpg
しばらく歩くと男坂と女坂の分岐点。
当然思い出の男坂へ。
04.jpg
岩場をグングン登っていきます。
途中小さな男の子とお父さんの親子連れを抜きましたが
男の子は多分4、5歳くらい??
こっちは結構必死に登っているのに笑いながら登っていました。
なかなか頼もしいですなぁ。
ここの男坂、中学校の遠足で同じ班になった男子、
自分もその頃から結構な体格していましたがその自分よりも
さらに立派な男子が足を滑らせて岩の角に膝を強打。
ジャージは破け膝に”穴”が開き大出血。
そこから今登ってきた男坂を彼を背負って下りて高麗駅近くの病院まで搬送しました。
いまだに忘れられない貴重な体験、思い出です。
彼は今どうしてるんだろうか??
もう35年以上も前の話です。
05.jpg
男坂を登り切ると一見山頂っぽい開けたところに。
まだ山頂ではないですがここからの眺めもなかなか見事です。
06.jpg
07.jpg
もう数分登るとようやく日和田山山頂。
ここまで登山口から20分ほど。
08.jpg
登って来たのとは反対側に下りるとまた結構急な岩場。
おっかなびっくり慎重に下りて行きます。
09.jpg
しばらくすると普通の尾根道に。
10.jpg
高指山山頂への分岐に来ましたが
11.jpg
山頂は電波塔があるだけで眺望がいいわけでもないし、
しかも突き当りになっていて行って戻って来るだけという記憶があったのでパス、
物見山に向かいます。
12.jpg
しばらく林道っぽい舗装路を歩き、
13.jpg
分岐点から物見山への山道に入り、
14.jpg
日和田山山頂から30分ほどで物見山山頂。
15.jpg
山頂からの眺望はあまりよろしくありません。16.jpg
17.jpg
モデルコースではここから北向地蔵に向かうんですが
釣りをする時間をキープするためにショートカットして五常の滝に向かいます。
18.jpg
物見山山頂から30分ほどで五常の滝。
非常に雰囲気のいいところです。
19.jpg
さらに20分ほど歩いて西武池袋線武蔵横手駅到着。
モデルコースから若干ショートカットしましたが
設定所要時間3時間少々のところぴったり2時間で踏破しました。
ここで10:00ちょうど。
駅の公衆電話から仕事の取引先に
「締め切りの仕事終わったから取りに来てねぇ」と連絡。
携帯からかけてもよかったんですが電話代高いし。
久し振りに公衆電話使いました。
20.jpg
21.jpg
山歩きの後は駅近くの高麗川で小物釣り。
今回はこんなロケーションのところ。
この1週間、多少雨が降ったので少しは水量回復したかなぁ、と
淡い期待を抱いていましたが全然。
ポイントがことごとく壊滅状態。
特に瀬は全くダメ。
ウキ釣りではとてもエサを流せる状態ではありません。
22.jpg
それでもそれっぽいところを探していつも通りカワムツ。
今回はほとんどこのくらいのサイズでした。
23.jpg
たまにから揚げサイズ以上塩焼きサイズ未満の
まあまあいいサイズも交じりますが数は少ないです。
24.jpg
今回のミニマムサイズ。
だからぁ、君みたいのがかからないように大きめのハリ使ってんだから
無理して食ってこないように。
今回このサイズはこの1匹だけでした。
それにしても今回もオールカワムツ。
ヤマベ、そしてハヤすら釣れてこないってどんだけカワムツ増殖してんだ??
25.jpg
4時間ほどやって59匹。
数はそれなりですがサイズが。。。。。
梅雨に入って水量回復してからじゃないと型は期待できないかな??
26.jpg
今回は17152歩歩きました。
山歩きの割りに意外に少なめ。
まあ、駅で言ったら高麗駅から武蔵横手駅の1駅分だけだしね。
今回は山歩き2時間、釣り4時間、まあまあ気分がいい疲れ方です。




にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
nice!(94)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

高麗川で小物釣り5/11 [釣り]

一昨日の木曜日、月曜日のリベンジに高麗川へ小物釣り。
前回は山歩きのついでのチョイ釣りでしたが今回は釣り一本です。
01.jpg
前回のポイントよりも一駅上流側の駅で下車、
一昨年何回か通っていい思いをした場所ですが、如何せん水が少ない。
前日雨は降りましたがほとんど水量に影響なかったようで、
いつもは入っていけないところまで行けたのだけは良かったかな。

竿:3.6、4.1、4.5の3way渓流竿の3.6m使い、小物用細身のウキ使用のエサ釣り
ハリ:ハエスレ4号、川虫スペシャル4号 エサ:ハエ練り(チューブ入り)、紅サシ

02.jpg
以前は釣れたところは全く魚っ気がなく少しずつ釣り下って行って
しばらくしてようやく1匹目。
でもやっぱり小さいカワムツ。。。。。
03.jpg
04.jpg
05.jpg
06.jpg
07.jpg
景色を楽しみつつどんどん釣り下って行きますが
釣れる魚は小さいカワムツばかりで数もイマイチ。
そのうちとうとう行き止まり、ウェーダーでも装着していないと
これ以上下流には行けないので上に上がってとりあえず退避。
08.jpg
一度スタート地点まで戻り、今度は上流の方へ行ってみる。
09.jpg
おっ、ようやくから揚げサイズのまあまあいいのが来ました。
でも上流の方はすぐに行けなくなってしまい、
最初釣り下ったところを今度は丁寧に探りながらやってみる。
10.jpg
おっ、今度は塩焼きサイズのナイスサイズのカワムツが。
ヤマベ(オイカワ)のオスほどではないですが
カワムツのオスも婚姻色が出てひれも大きくなってなかなかきれいなものです。
11.jpg
デカめのが釣れたのはこんなところ。
流心よりも少し外目の程よく流れているところ。
12.jpg
対岸の岩盤際の深くなっているところ。
13.jpg
釣りしながら鉄道写真なんかも撮って。
14.jpg
5時間弱やって49匹。
あと1匹、と思ってやったんですが時間切れ。
なるべく小さいのは釣らないように手持ちのハリで一番大きいのを
スタートから使っていたんで数はもっと伸ばせたと思いますが
前回よりはいいサイズのも出たし、とりあえず満足です。
塩焼きサイズ、から揚げサイズの11匹お持ち帰りで
無事息子たちの胃の中へ。(^^

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
nice!(97)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

天覧山~多峯主山~高麗川横手渓谷を歩いてチョイ釣りも [釣り]

GW、いつもよりはかなり緩めながらも仕事を頑張ったので
GWが終わって普通の日常が戻ってきた昨日、
ちょいと山歩きに行ってきました。
6:00頃家を出て西武池袋線飯能駅に着いたのがちょうど7:00。
01.jpg
飯能駅から20分弱歩いて天覧山の登り口へ。
02.jpg
途中沢山の普通のツツジ、ヤマツツジを眺め岩場を歩いて
(写真の順番が上下逆に・・・・・)
03.jpg
04.jpg
10分ほどで天覧山山頂。
幼稚園、小学校低学年の遠足でも登るようなところですが
運動不足のおじさんには結構いい運動になります。
05.jpg
天覧山山頂を後にして多峯主山に向かいます。
06.jpg
GW明けの平日なのに何人かハイカーを見かけます。
GW期間中はエライ賑わいだったんでしょうね。
途中雨乞池の方に寄り道しつつ多峯主山山頂へ。
(うぉっ、間違えて同じ写真を・・・・・)
07.jpg
天覧山山頂から20分ほどで多峯主山山頂。
高校生の頃、アマチュア無線をやっていた時は月2くらいで来ていました。
08.jpg
09.jpg
肉眼ではセンターに富士山がぼんやり見えていたんですがわからんですね。(^^;
10.jpg
多峯主山を後にして10数分で現実世界(住宅街)に。
さて、ここまでは道標通り来ましたがここからが無茶苦茶あやふや。
次の目的地は高麗川横手渓谷で、川なんだから一番低い方だろうと
どんどん道路を下って行き、途中十字路の交差点で左右方向どちらも下り坂。
とりあえず向かうのは北の方なのでお日様と逆の方の道をどんどん下って行き
11.jpg
無事川に出ました。
そして目的地は上流方向なのでそちらに歩いて行きますが
どうも様子がおかしい。
何度も歩いているはずのところなのに見覚えがない。
で、次の橋に着いたところで欄干を確認すると高麗川ではなく「名栗川」。。。。。
21.jpg
2択を見事に誤り40分ほどロスタイム。。。。。
この頃はまだ8:00過ぎ。
太陽は東の方で太陽を背に歩いたら西に進むことになり・・・・・
北の方に向かうから太陽は南の方だろうと安易に太陽を背に歩けばいいやと
考えたのが失敗でした。。。。。
12.jpg
一度下った山をもう一度登って反対側に下りて本当の高麗川横手渓谷へ。
13.jpg
で、ひょっとしたら今回の一番の目的!?
遊漁券を買いに自動車整備工場内にある埼玉西部漁業協同組合へ。
以前はコンビニで普通に遊漁券を買うことができたんですが
今年からコンビニで買うことができなくなり、
仕方がなく漁協まで赴いて購入。
14.jpg
3月頭に更新なので2か月ほど損していますがこれで来年2月末まで
埼玉県内で釣りし放題。
昨年は色々忙しく全く釣りに行ける気がしなかったので買いませんでしたが
今年は2年ぶりに年券購入しました。
15.jpg
16.jpg
今回は山歩きと年券購入が目的だったので釣りはおまけ。
漁協のすぐ近くのこんなところでチョイ釣りです。
ここは何回か来たことがあるところですが水少なっ。
普段行けないところまで普通の靴で行けちゃったりします。
17.jpg
すぐにかわいいカワムツが。
でもこれが今回のMAXサイズ。(爆)
18.jpg
ベイビーサイズも。。。。。
お前が食える大きさのハリではないはずなんだが。(^^;
小さいのはあまり釣りたくないのでさらにもう1サイズハリを大きくしたら
さすがにアタリはあっても釣れなくなりました。
19.jpg
チョイ釣りと言いつつ3時間少々やって36匹。
でも小さいのばっか。
お土産サイズはゼロ。
近々行き慣れているポイントに行ってリベンジ予定です。
20.jpg
途中道を間違えて余計に歩いたのもあって久し振りの2万歩越え。
しかもほとんど山歩きのアップダウンの連続。
一晩経った今現在筋肉痛です。。。。。

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
nice!(100)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

今年最後の「〇〇」 [釣り]

01.jpg
一昨日の12/29、農園に行って「今年最後の」収穫作業。
二十日大根、小カブ、青首大根、ホウレン草、チンゲン菜を収穫しました。
02.jpg
無事年を越せそうなベランダの中玉トマト。
また1粒だけ赤くなっていたのでこちらも「今年最後の」収穫。
03.jpg
昨日の12/30、「今年最後の」長距離散歩へ。
今日、大晦日も日課の散歩には出ますが長距離歩くのは昨日で最後です。
その前に「今年最後の」自宅マンションからの富士山。
ん?これは今日も見ますかね??
04.jpg
まずは東久留米市内を流れる落合川へ。
「今年最後の」釣り、と言うか、今年の初釣りだったりします。
初釣り&釣り納めですね。(^^;
久し振りの釣りは小物釣り。
本職のヘラブナ釣りは昨年4月以来行ってません。。。。。
05.jpg
一番いいサイズでこの位からメダカサイズまで
30分ほどやってカワムツばかり7つ。
やっぱり釣りは楽しいねぇ。
来年はちゃんと釣りに行こう。
本職のヘラブナ釣りもね。
今回は散歩ついでのチョイ釣りなので30分で終了、とりあえず満足しました。
06.jpg
しばらく落合川を上流方向に歩きます。
肉眼では富士山がばっちり見えていたんですが全く分かりませんね。
07.jpg
08.jpg
ぐるっと回って今度は落合川の本流筋の黒目川沿いを下流方向へトコトコと。
09.jpg
10.jpg
途中に小さな厳島神社。
写真ではわかりませんが周りを空堀で囲まれていて
小島に建つ小さな小さな本殿です。
ここで「今年最後の」パンパン、を。m(- -)m
11.jpg
さらに黒目川を下流の方へ進むと御同業者の方が。
この方はフライフィッシングで、自分は全くやらない釣りです。
12.jpg
13.jpg
さらに下流方向へ進んで先程釣りをした落合川との合流地点。
ここで川筋から外れて「今年最後の」長距離ウォーキング終了です。
14.jpg
今年のラストウォーキングは15878歩。
30分だけでしたが竿も振れたし、なかなかいいウォーキングでした。

ではでは、今年も1年間お付き合いいただきありがとうございました。
来年も変わらずよろしくお願いいたします。
皆様、よいお年を!!

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
nice!(70)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
メッセージを送る