So-net無料ブログ作成
2018年01月 | 2018年02月 |- ブログトップ
前の5件 | -

善福寺川を歩く(2)(善福寺緑地公園~神田川合流部) [水路、暗渠、川を巡る]

2/11(日)に善福寺川を歩いてきた続きです。
21.jpg
これが善福寺緑地公園と和田堀公園の境界だとばかり思っていた大成橋。
実際はもう1つ上流側の白山前橋が2つの公園の境界でした。。。。。
22.jpg
善福寺川流域案内板(6)。
23.jpg
和田堀公園に入ってすぐの釣り堀・武蔵野園。
何度もメディアに出ているので知っている人もいるかと。
昔は一度来てみたかったんですが随分前にヘラブナの箱が無くなり
小物釣り専門釣り堀になってしまい
もうどうでもよくなってしまいました。。。。。
24.jpg
和田堀公園内の池は最近はやりのかいぼり作業中。
25.jpg
普段は野球場として使われている調整池と
蓋暗渠の水路や色々な像を眺めつつブラブラと。
26.jpg
しばらく行くとまた調整池の工事中。
それだけこの辺は溢れることが多いんでしょうね。
土嚢が積んであるところも何カ所かあったし。
27.jpg
済美公園内の親水エリア。
親水エリアといっても下に下りて行けるだけで水遊びができるわけではなく。
まあ、この辺の水で水遊びしたいとも思いませんが。。。。。
28.jpg
善福寺川流域案内板(8)。
おっ、(7)が飛んでる。
見落としたか工事現場内にあったか・・・・・
コンプリート出来なくてちょっと残念。。。。。
29.jpg
あちこち都市河川を歩いていますが
上まで上がってきて手すりに留まっているサギは初めて見ました。
30.jpg
善福寺川取水施設。
大雨で氾濫の危険がある善福寺川の水を環状七号線の地下にある
トンネルへ流し込み水害を避けるための施設だそうです。
31.jpg
環状七号線を越えて佼成学園中、高校。
32.jpg
善福寺川流域案内板(9)。
33.jpg
立正佼成会所有の普門館。
耐震問題で中、高校生の吹奏楽大会ができなくなって
問題になった特大ホールです。
元々音楽専門ホールではないので音響はよろしくなく
来日したカラヤンがイラッとしたのは有名な話。(^^;
34.jpg
善福寺川の散策ももう少しでゴールです。
35.jpg
善福寺川流域案内板(10)。
最後の案内板になります。
36.jpg
最上流部の善福寺公園・上の池の遅の井の湧水地から11.3㎞。
でも公式には10.5㎞の河川なんで、やっぱり正式な上流側の起点は
善福寺公園・下の池の放流部なんでしょうね。
37.jpg
38.jpg
神田川との合流部。
これにて善福寺川の散策終了です。
前半戦はほとんど街歩きでしたが、後半は緑地を多く歩くことができたので
とてもいい散策でした。
流域にこれだけ広大な緑地が整備されている都市河川はあまりないと思います。
39.jpg
今回は17000歩ちょっとの散策でした。
時間的にもうちょっと行ったかな、と思っていたんですが
行き帰り公共交通機関使ったんで思ったほどではありませんでした。



にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
nice!(88)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

善福寺川を歩く(1)(善福寺公園~善福寺緑地公園) [水路、暗渠、川を巡る]

2/11(日)、善福寺公園を散策した後にその下流の善福寺川を歩いてきました。
01.jpg
善福寺公園の下の池からの流れ。
02.jpg
善福寺川流域案内板(1)。
善福寺川は全域東京都杉並区内の流れの為、
こまめに自治体仕様の案内板が設置されています。
03.jpg
しばらくは住宅街を流れる何の変哲もない都市河川で
あまり面白くもなく。。。。。
普通は河川は最下流部が起点なんですが、何故か杉並区の表示は最上流部、
しかも善福寺公園、下の池の放流部ではなく上の池の湧水地点が起点。
という事は善福寺公園内の2つの池も
善福寺川の一部という解釈になってしまいますが・・・・・。
04.jpg
井荻小学校のところで両岸とも通行止めで迂回。
05.jpg
淡々と住宅街の中の流れを追って歩いてJR西荻窪駅北側の関根橋。
06.jpg
善福寺川流域案内板(2)。
07.jpg
水路敷や蓋暗渠の水路を色々眺めながら先に進み、
08.jpg
善福寺川流域案内板(3)。
09.jpg
JR中央線の高架をくぐり、
環状八号線の歩道橋の上から上流側と下流側。
10.jpg
善福寺川流域案内板(4)。
11.jpg
一目水路跡っぽい小道からの大きな放流口のなんとも多いこと。
12.jpg
善福寺川流域案内板(5)。
13.jpg
善福寺緑地公園に入るとすぐに調整池の工事中。
16.jpg
17.jpg
ここからはラスト近くまで緑地、公園がずっと続いていて
なかなかいい雰囲気の散策になります。
という訳で善福寺緑地公園内をブラブラと。
18.jpg
善福寺川流域案内板(番外編)。
尾崎橋のところにあった善福寺緑地公園と和田堀公園の案内図。
19.jpg
さらに善福寺緑地公園内を。
カモが2羽揃ってお尻フリフリダンス。(^^
とにかく大きな緑地公園です。

この辺で善福寺川の中間地点よりもちょっと来たかな、というところ。
そんなこんなで続きは次回。(^^



にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
nice!(101)  コメント(6) 
共通テーマ:日記・雑感

善福寺公園 [日記,雑感]

2/11(日)、久し振りに都立・善福寺公園まで行ってきました。
41.jpg
裏手の公園の北西端から入って
42.jpg
43.jpg
この公園の池、上の池の水源の遅の井(おそのい)の湧水。
池の護岸工事のためくみ上げポンプを止めていて
完全に枯れてしまっていましたが。。。。。
ここも石神井公園の三宝寺池の湧水同様、今はポンプくみ上げですが
昔は自然に豊かに湧き出ていたそうです。
44.jpg
上の池。
45.jpg
善福寺公園は上の池と下の池に分かれていて
ミニ・石神井公園的な作りでボート池と自然観察池に分かれているのもそっくり。
この上の池はボート池になっています。
46.jpg
47.jpg
48.jpg
上の池はボート池ですがどうやら冬季はお休みのようです。
49.jpg
通りを渡って下の池側へ。
50.jpg
51.jpg
下の池への水路は親水路として工事中。
52.jpg
上の池からの流れ込み。
53.jpg
54.jpg
冬枯れ中ですが、盛期は緑豊かな池になるんでしょうね。
55.jpg
善福寺公園の東端、下の池から善福寺川への放流口には
千川上水からの流入もあり、水源の遅の井の湧水のポンプが稼働すれば
善福寺川へ落ちる水量はかなりのものだと思います。
という訳で、次回は善福寺川の散策に移行します。(^^

<善福寺公園>


にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
nice!(98)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

チンゲン菜の間引き [ベランダ菜園、農園]

61.jpg
先日、当選した区民農園の説明会に行って利用者証を発行してもらい
これで晴れて3月からまた農園作業を始めることができます。
62.jpg
ベランダでほったらかしにしてあったチンゲン菜は
まだ小さいながらもギッチギチ。
という訳でようやく間引きをすることに。(^^;
63.jpg
間引き後はスッカスカ。
来月あたりに食べ頃サイズになってくれればOK!!
64.jpg
葉物野菜がバカ高い昨今、
間引き菜でもこれだけあるとかなり嬉しかったりしますね。(^^

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
nice!(99)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

石神井川を歩く(5)(JR埼京線ガード下~隅田川合流地点) [水路、暗渠、川を巡る]

石神井川の源流を目指し・・・・・でも結局上流端まで(^^;
石神井川を歩く(2)(東伏見稲荷神社~西武池袋線ガード下)
石神井川を歩く(3)(西武池袋線ガード下~東京メトロ有楽町線・氷川台駅付近)
石神井川を歩く(4)(東京メトロ有楽町線・氷川台駅付近~JR埼京線ガード下)

2/3(土)に石神井川を歩いてきた完結編です。
21.jpg
JR埼京線の橋梁を越えて東京都北区に入ってからは
いい感じの遊歩道が続きます。
22.jpg
23.jpg
音無もみじ緑地。
24.jpg
25.jpg
音無さくら緑地。
石神井川の旧流路を利用した公園が多く
こうした公園巡りをするだけでも楽しそうですね。
26.jpg
北区は野鳥に力を入れているようで
あちこちに野鳥のプレートや像が。
27.jpg
雪が残る遊歩道を進んでもうすぐJR王子駅。
28.jpg
王子駅近くの音無親水公園。
冬だから??節電という事で流れが止まっており
工事もしていていささか残念な感じでした。
29.jpg
王子駅のところの歩道橋の上から都電に沿って流れる親水公園からの流れ。
この流れは枯れており、石神井川の本流筋は親水公園手前で分流していて
(堤防が高すぎて分流地点は確認できず。。。。。)
この先でまた合流します。
30.jpg
本流筋と親水公園からの流れの合流地点。
31.jpg
王子駅を越えると突然運河の様相を呈してきました。
32.jpg
この先様々な工事中で通行止めばかりで
あっちこっち迂回させられまくり。。。。。
33.jpg
何とか墨田川との合流地点到着。
しかし対岸からちゃんと合流地点を確認したくて・・・・・
34.jpg
ぐるっと回って隅田川の豊島橋を渡り川岸を歩くも
すぐに行き止まりになって一般道に迂回、
みやぎ水再生センターのところでまた墨田川の堤防に出るも
まさかの石神井川合流地点を確認できそうな方は立ち入り禁止。。。。。
仕方がないので1本下流側の小台橋を渡り、
35.jpg
あ~あ、あらかわ遊園まで来ちゃったよ。
子供たちが小さかった12、3年前までは都電に乗って何回か来ていましたよ。
小さい子供向けの動物園あり、水遊び場あり、釣り堀ありの小さな遊園地です。
36.jpg
あらかわ遊園を過ぎて隅田川のテラスを歩くも工事中でまた行き止まり。
望遠で確認すると隅田川は右手にカーブしていて
左手から石神井川が合流しているように見えるような気も。。。。。

とりあえずこの先隅田川沿いに出ることはできなさそうで
先程合流地点を確認したところまで戻って今回の散策終了、
石神井川の最上流部から最下流部まで踏破。
石神井川、意外に立派な変化に富んだ都市河川でした。
37.jpg
合流地点確認後、墨田川の周りをかなり無駄に歩かされたので
歩数はかなりいってしまいました。
結局隅田川の対岸から合流地点確認できなかったし・・・・・。
当然筋肉痛&久し振りの足の裏のマメ。。。。。


にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
nice!(103)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感
前の5件 | -
2018年01月 |2018年02月 |- ブログトップ
メッセージを送る