So-net無料ブログ作成
検索選択
2017年06月 | 2017年07月 |- ブログトップ
前の5件 | -

暗渠散策(7)~大泉堀の支流筋を歩く [水路、暗渠を巡る]

これまでの暗渠散策
1)大泉堀
2-1)新川編・その1
2-2)新川編・その2
2-3)新川編・その3
3-1)井草川遊歩道編・その1
3-2)井草川遊歩道編・その2
4)石神井公園周辺の水路敷散策
5)中沢用水編
6)金塚桜広場~二ヶ村緑道散策

久し振りの暗渠ネタ。
とは言っても以前歩いたところの落穂拾い的な散策。
このブログで初めて暗渠ネタが出た時に歩いた大泉(だいせん)堀、
ここには何本か支流筋があってそれを知らんぷりしていたのが
引っ掛かっていたので昨日の朝歩いてきました。
01.jpg
まず1本目。
ちょっと調べてみましたが特に名前がついていない支流です。
02.jpg
本流は普通の蓋暗渠ですが、こちらはちょっとした遊歩道的な
お洒落な部類に入る暗渠ですかね。(^^
03.jpg
住宅街の中を数100m歩いたところで道路に出て辺りを歩いてみましたが
流れの痕跡は見当たらずこの支流はここが確認できる最上流のようです。
04.jpg
ぐるっと回って大泉堀の本流に戻ってお次の支流へ。
こちらはちゃんと名前がついていて宮ノ脇川というそうです。
05.jpg
工事中で立ち入り禁止と表示がありますが、奥の方を見てみると
途中崩落しているところがあるようで入って行けないみたいです。
仕方がないのでぐるっと迂回して上流を目指すと暗渠は
すぐに見つかりましたがそこは住宅街のど真ん中で続きが見当たらず。
流れの痕跡を探しながらまた彷徨います。
06.jpg
住宅が建ち並ぶ道路の反対側に突然暗渠出現。
ヤブコギしながら進むもすぐに行き止まり。
また迂回しながら彷徨っているとすぐに暗渠発見。
07.jpg
この暗渠は本当に難儀です。
完全封鎖されている訳ではなく、かと言って日常的に人々が
通っている訳でもなさそうで管理がすべてにおいて中途半端。
今まで訪れた暗渠の中では一番扱いずらい部類に入りますね。
話を今回の散策に戻すとこの区間はほんの数10mですぐに通りにぶち当たり
通りを渡るとアスファルト舗装された路地。
しかし少し行くと蓋暗渠の痕跡があったので宮ノ脇川の続きですね。
08.jpg
またすぐに道路に出て、
09.jpg
また流れが途切れて辺りをウロウロと。
しかし今度はどこにも流れの痕跡を発見することができずに
ここが確認できる最上流部のようです。

これにてずっと気になっていた歩き残しの大泉堀の支流筋の散策は終了。
昨日の朝は曇っていて涼しく久し振りに汗だくにならない爽やかな散策でした。
10.jpg
最後に最終地点近くで缶コーヒー片手に鉄道写真を撮って帰宅。(^^

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
nice!(79)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

通院記録7/21 [病気関係]

先週火曜日の定期検診で超異常値をたたき出したCPK値。
翌水曜日に緊急呼び出しでいつもの3倍超血を抜かれ
外部施設に出した精密検査の結果を聞きに&再度検査の為
昨日また病院へ。
万全を期して今回は1週間ほぼ絶対安静&いつもは炎天下のもと自転車ですが
今回はバス利用で検査前になるべく平静な状態で病院へ。
前回同様まずは採血採尿検査、
今回は前回とは違い通常量しか血を抜かれず。
簡易結果が出るまで1時間以上かかるのでまた外へ散歩へ。

先週の検査の結果待ち時間の散歩は都立光が丘公園だったので
今回は周辺の4つの季節に因んだ区立公園。
01.jpg
02.jpg
2つのバラ園やハーブ園があり道路を挟んで森林エリアもある「四季の香公園」。
03.jpg
光が丘のメインストリートを渡って南側には
桜並木やせせらぎに癒される「春の風公園」。
夏休みに入って子供たちは水遊びがしたいだろうに
せせらぎの水は枯れていましたが。(--;
04.jpg
少し東の方へ移動すると樹木は多いもののイマイチ特色に欠ける
「夏の雲公園」。
ただ子供が遊ぶには4つの公園の中では最も適したところで
昨日も朝から多くの子供たちが遊びに来ていました。
05.jpg
ここ一つだけ大きく東側に離れている「秋の陽公園」。
春、秋にたまに出てくる田んぼのある公園の1つです。
夏休みの宿題か、稲の観察をしている小学生たちがいました。
06.jpg
今回回ったコースをザックリと。
1週間前は本丸の都立・光が丘公園、
今回は周辺の四季に因んだ4つの区立公園を巡りましたが
ここ光ヶ丘団地内、周辺にはまだ魅力的な公園が大小あったりします。
結構年月が経った大規模団地ですが環境的にはかなり恵まれていると思います。

ぐるっと光ヶ丘団地内を小1時間ほど散歩した後病院へ戻り、
今回はそれほど待たされることもなく結果報告会。
気になるCPK値は??
その前にちょっとおさらい。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
そもそもCPK値とは・・・・・筋肉内細胞にある酵素の値で
筋肉が痛んだり炎症があったりすると異常値になることがあり。
自分のような腎不全患者でこの値に異常があると結構ヤバい。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
CPK(正常値50~230IU/L)
7/11:10545
     ↓
7/12:6777
     ↓
昨日: 203!!

まさかの1週間で基準値内に。
それでも今まで100~130くらいでずっと推移していたので少し高めですが
それでも基準内に戻ったのはよかった、よかった。
逆に先週の10000超えは何だったんだ?
原因はやっぱり筋トレによる筋肉痛しか思い当たらず。
だとすると、筋トレの筋肉痛で生きるか死ぬかの値が出るってマジで怖いし。
これからは受診の日には筋肉痛にならないように
それ以前に身体を傷めつけよう。(^^
という訳で結果としては何事もなかったようです。
原因がイマイチはっきりしないのでちょっと怖いところはありますが。。。。。

とりあえず普段は定期通院前日に5週に一度の禁酒デーですが
今回は先週、今週だけで3回病院に行ったので禁酒デーも3日間。
無駄にちょっとだけ健康になった気が。(^^;
諸々の理由でストレスは相当たまりましたが。(爆)
07.jpg
検査の結果が出るまで小1時間散策、
帰りはバス停に着いたのがバスが行ってしまった3分後、次のバスが40分後で
なら歩いて帰っても家に着く時間は変わらんな、とアホな考えで
炎天下のもと家まで1時間超歩いて計14797歩のウォーキング。
朝食は抜きましたが寝起きから水分取りまくっていたのに
朝起きた時からちょうど2㎏減。
昼食べて水分補給したら1.5㎏はすぐに戻りましたが。
もし帰宅後検査したらまた超異常値たたき出していたかな??
今後はあまり無茶しないようにしましょう。

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
nice!(91)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

ベランダのナスの花 [ベランダ菜園、農園]

昨日は仕事の締め切りが2本重なって
久し振りに夜半から夜まで集中力120%だった日。
夜までかかって何とか片付け晩酌して早々に爆睡。
今朝はいつも通り自然と夜半に目が覚めたものの二度寝を決め込み
久し振りに明るくなりかけてからしっかりと起床。
しかしずっと忙しかったためにブログのネタが皆無。
寝起きで農園に出かけて収穫してきましたが
寝ぼけていたためデジカメを持って行くのを忘れて農園の様子は無し。(ーー;
01.jpg
枝豆とシシトウ。
枝豆は大豆になりかけてしまっています。(^^;
02.jpg
インゲンとトマト類。
インゲンはそろそろ終了間近です。
03.jpg
キュウリと5寸ニンジン。
キュウリもニンジンも形、大きさが様々。。。。。
04.jpg
ピーマンとナス。
ピーマンは赤いものが結構一杯ありました。
ナスはそろそろ一段落。
更新剪定し始めてもいいかな??
05.jpg
ベランダで種から育てているナス。
こちらはようやく開花。
ちゃんと実が生るかな??

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
nice!(74)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

昔のクラシック音楽コンサートの黄金プログラムと言えば・・・・・ [クラシック音楽]

前プロで「フィンガルの洞窟」とか「モルダウ」とかの名曲があってからの
シューベルトの「未完成」、休憩後にメインプロのベートーヴェンの「運命」。
名曲コンサートの黄金プログラム。
レコード(当時はCDなど無くまだLPレコードの時代)のカップリングでも
「未完成」「運命」コンビが多かったなぁ、と。
今では考えられませんかねぇ。
30年前くらいはそうだったんですよぉ。
ちょっと変化球で前プロ、メンデルスゾーンのヴァイオリン協奏曲からの
メインで運命とか新世界とかも多かったけど。

昨日の仕事のBGMで久し振りに「未完成」「運命」カップリングのCD聴きました。
「未完成」はシューリヒト、ウィーンPO、運命はモントゥー、ロンドンSO。
どちらも”彼の時代では”スタジオ録音では大風呂敷広げないでスコアに忠実な
演奏をしていた指揮者。
今でも安心して聴くことができます。
運命第1楽章の展開部に入るところでいきなり「ファンファーレか??」と
ちょっとドキッとするところがあるのはご愛敬。
モントゥーのベートーヴェン・シリーズ
(第9だけウエストミンスターレーベル、他はデッカ)、
大雑把に言ってウィーンPOとの物はあまり面白くなく
手兵のロンドンSOとの物はなかなかいいです。
面白いもんですねぇ。
世間一般では世界のウィーンPOが悪いはずがなかろう、と思うでしょう。
でもこのシリーズに関しては世界のウィーンPOよりもロンドンSOの方が全然いいです。
この運命はロンドンSOとの物。
世紀の名演とは言えませんが安心して聴くことのできる良演です。

そう言えばこのシューリヒトの「未完成」とカップリングで
ショルティ、ウィーンPOの「運命」の”カセットテープ”も持ってたなぁ。
エアチェックとかではなく”商品の”カセットテープを買ったやつ。
昔はカセットテープの音源も売ってたんですよねぇ。
懐かしい。。。。。
この運命が当時は他の名演も知らずに聴いていたので「こんなもんか」と
思っていましたが、他を知ってしまうと。。。。。
恐らく二度と聴くことはないでしょう。
ショルティのベートーヴェン、あらゆる意味で全くありえん。(^^;

という訳で、昨日は懐かしい音盤を引っ張り出して聴きながら仕事をしていました。
「未完成」「運命」のプログラムってもうないのかな?
プラス「新世界」の三大交響曲コンサートはたまに目にするけど。

にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ
nice!(80)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

田んぼのある公園とか看板だらけの公園とか。。。。。 [日記,雑感]

しばらく筋トレ禁止されてしまったので
昨日の朝、くそ暑い中体重コントロールの為に散歩へ。
涼しいうちに、と思って7:00過ぎに出たのにもうすでに暑いし。。。。。
01.jpg
いつ終わるのかわからない大泉JCT南側の外環道の工事。
02.jpg
大泉JCT近くの関越道の真下にある住宅街の中の小さなお稲荷さん、
精進場稲荷神社。
03.jpg
04.jpg
お稲荷さんのすぐ近所にある田んぼのある公園、大泉橋戸公園。
05.jpg
そこから少し北側へ行くとあかまつ緑地。
自転車で脇を通ることはありますがちゃんと歩くことはほぼ皆無の公園です。
06.jpg
展望スペースらしきものがありますが登っても眺望ゼロ。。。。。
07.jpg
08.jpg
こじんまりとしていますがなかなか雰囲気の良い公園です。
09.jpg
10.jpg
この看板の山さえなければね。。。。。
これはほんの一部。
どんだけ悪さするやつが多いんだ、ここの公園。
公園の水で洗車って、ただのバカなのか恥知らずなのか、開いた口が塞がらん。
11.jpg
昨日は枝豆だけ収穫。
12.jpg
枝豆専用の器に山盛り。
当然食べ切ることはできずに2日分。(^^;




にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
nice!(86)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の5件 | -
2017年06月 |2017年07月 |- ブログトップ
メッセージを送る