So-net無料ブログ作成

府中市・下河原緑道 [日記,雑感]

6/9(金)、仕事で府中まで行くついでに少々散策。
約束の時間よりも2時間ほど早く現地到着。
01.jpg
散策のスタート地点、下河原線広場公園。
調べてみると京王線府中駅から数分とあったのでそんなに遠くないか、と
思っていたんですが自分の最寄り駅のJR府中本町駅からは結構な距離、
スタート地点に立つまで意外に歩かされました。(^^;
今回は1976年に廃線になった下河原線廃線跡にできた緑道を歩きます。
ここは線路敷きが残っていてホームを模した公園になっています。
02.jpg
甲州街道を渡ったところから緑道がスタート。
03.jpg
枕木を使った植え込みがあったり
04.jpg
線路敷きが残っていたりとしっかりと廃線跡の痕跡が確認できます。
05.jpg
06.jpg
下河原線の本線は直進、
左へ分岐しているのは東京競馬場への引き込み線です。
今回は直進します。
07.jpg
途中サントリーのビール工場裏を通り
08.jpg
新田川緑道と交差。
今回歩いている下河原緑道は廃線跡ですが
新田川緑道はその名の通り用水を暗渠化した緑道。
この辺は用水跡や暗渠化した緑道が多数あり、
それを辿るだけでも結構楽しそうです。
実は冬場にこの辺の用水路の緑道を1本途中まで歩いて(記事UP済)
その残りも歩かなければならないんですが時間が無く今回はパス。
またそのうち歩くことにします。
09.jpg
10.jpg
緑道はまだ続きますが、今回の目的は府中郷土の森博物館の紫陽花なので
ここで離脱することにします。
スタート地点から2㎞くらいかな??
いつも歩いている用水跡の遊歩道と違い廃線跡の道なので
基本まっすぐ直線ばっかりで変化に乏しいですが
ここは周りの景色の変化はあるのでさほど退屈することなく歩きました。
という訳で、次回は府中郷土の森博物館の紫陽花です。



にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
nice!(97)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
メッセージを送る