So-net無料ブログ作成
検索選択

久し振りに腎臓病患者用食料着弾 [病気関係]

以前は月一くらいで注文していた腎臓病患者用食料、
最近は自分一人のエンゲル係数が洒落にならないのと
調理方法で何とかなるのも多いので
2,3か月に一度くらいしか注文しなくなりました。
そんな訳で先日久し振りに自分用の食料が着弾しました。
01.jpg
常温品。
ドリンク、たんぱく質1/35のご飯、成分調整のめんつゆ、レトルトのおかず数種。
以前はパンとかデザート、麺類も頼んでいましたが最近は頼まなくなりました。
麺類はスープだけ気を付けて麵そのものは普通の物を使っています。
02.jpg
ここからはチルド品。
牛すき煮。
03.jpg
ヒレかつ。
04.jpg
洋風ミックスプレート。
05.jpg
メンチかつ&コロッケ。
06.jpg
彩り野菜の包み揚げ。
レトルトのおかずとチルド品は一人分を別に作っている暇がない
忙しい時用の非常食。(^^
01.jpg
02.jpg
昨日、仕事の合間の銀行回りのついでに近所の公園に寄り道。
もう紫陽花が結構咲いていました。
明日から6月だしね。
早っ。
紫陽花もですが花菖蒲もそろそろですね。

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
nice!(96)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

エスタロンモカ12 [ベランダ菜園、農園]

アニメーターの三種の神器(?)の一つ、エスタロンモカ12。
眠気覚ましのカフェインの錠剤。
究極に忙しくなるとこれをコーヒーで飲んでドリンク剤も投入でドーピング。
普段はここまで無茶はしません。
普通にコーヒーで錠剤飲むだけ。
ドリンク剤まで投入するのは一夜限りの最終手段。(^^;
01.jpg
先日の超多忙期間中にストックが尽きてしまい
久し振りに買いに行ったらパッケージが新しくなっていました。
上が以前のもの、下が新しくなっていたもの。
パッケージが変わっただけで成分は同じようです。
これでまたいつ多忙期間に突入しても大丈夫。(爆)
01.jpg
昨日の農園の様子。
2日前にはまだ咲いていなかったつるなしインゲンと
02.jpg
枝豆が開花。
枝豆はまだ開花しかけ、かな??
枝豆は花が咲いたことに気が付かず、気付いたらもうサヤになっていた、
という事も多いので花を見ることができたのはちょっとラッキー。(^^
03.jpg
2日前にはまだ小指の半分くらいの太さしかなかったキュウリが一気に大きく。
やっぱキュウリは生り出すと早いなぁ。
これから巨大化させないように忘れないように収穫していかないと。
04.jpg
昨日は大根2本を収穫。
前回はまだ小さめかな、と思いながら収穫しましたが
今回はもう立派に太った大根。
このくらい太ってすでに花も咲き始めている春大根、
頑張って食べて頑張って収穫しないと。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
nice!(88)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

5寸ニンジンの間引き2回目 [ベランダ菜園、農園]

一昨日の木曜日、
パラパラ雨が降る中仕事の息抜きに農園へ。
01.jpg
枝豆。
摘心したところから新芽が枝分かれして出てきて
目下順調に成長中です。
02.jpg
中長ナスはようやく開花。
03.jpg
キュウリは小さい実が生り始めました。
04.jpg
トマト(桃太郎)もちらほら実が生り始めています。
05.jpg
5寸ニンジン。
ジャングル状態なので2回目の間引きをします。
06.jpg
マルチ1穴につき1、2本残して間引き。
これであとは収穫まで放置です。
07.jpg
山盛りのニンジンの間引き菜&ちびニンジン。
一昨日は天ぷらで、昨日は胡麻和えにして美味しくいただきましたが
まだまだ残っています。
今日は炒め物にでもするか??

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
nice!(88)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

加治丘陵~入間川畔を歩いて最後にちょい釣り [釣り]

今週は割と緩めに仕事をしていましたが
週末から来週にかけて超大忙し。
その前にまたちょいと歩きに&ちょい釣りに行ってきました。
01.jpg
西武池袋線仏子駅に8:00過ぎに到着。
10分ほど歩いて元サイクリングコースの加治丘陵を歩く散策路入口へ。
02.jpg
北コースを桜山展望台方向に歩きます。03.jpg
元がサイクリングコースなので舗装はされていますが
路面はかなり痛んでいてもう自転車は無理ですね。
でも歩く分には全く問題なし。
歩いていると所々でわき道に逸れるトラップが多々ありますが
すぐに本線に再合流するものばかり。
うっかり見落としたもの以外は大体自らトラップに引っかかって
回り道して遠回りしてみました。(^^
舗装路ばかり歩くのもつまらないし。
04.jpg
時折こんな崩落跡のワイルドな光景に出会うことも。
05.jpg
道中こんなのもいたりします。
06.jpg
はて?こんな原っぱあったかな?
ここまで息子たちが小さかった頃歩いた記憶だけを頼りに来ましたが
この原っぱは全く記憶にない。。。。。
この原っぱのところから桜山展望台方面へ
ショートカットする階段があったのでそちらに進みます。
07.jpg
桜山展望台到着。
08.jpg
ガスっていて眺望が利かないのが残念。
でも狭山の茶畑がきれいでした。
09.jpg
桜山展望台から今度は南コースを行くとすぐに愛宕神社。
10.jpg
南コースから北コースへの折り返し地点から北コースを戻る感じで歩き、
途中全く道標がない尾根道を歩いてみることに。
とりあえず入間川方向へ出さえすれば
どのあたりに出てもOKってことで完全ノープランです。
11.jpg
何やら道なき道みたいなところに出ましたがすれ違う人もいるし
きっとここもまだ尾根道なんでしょう。(爆)
12.jpg
本当に道か、ここ!!っていうところを通って、ようやく階段が見えて
やっぱりちゃんとした尾根だったのね、と一安心して下り切りました。
振り返って最後に下りてきた階段のところ。
13.jpg
で、外へ出ると全く知らん道路。
どこだ?ここ??
とりあえず目指すは入間川なので坂が下っている方へ歩くと
駿河台大学のキャンパスが。
ああ、ここねぇ、と一安心。
14.jpg
しばらく歩いて入間川畔にある真善美の小径。
初めて来ましたが秋になると曼殊沙華が見事だそうです。
今年の秋来てみよう。
15.jpg
こんな感じの遊歩道。
16.jpg
川に下りてみますが大場所過ぎて自分の好きな感じじゃないですねぇ。
もうちょっと釣りしたいなぁ、と思うところを探して上流方向に歩いて行きます。
17.jpg
遊歩道が終わってからもなるべく川沿いを歩いて途中
成木川との合流地点で良さげだなぁ、と思ったら
バサーの方がやっていたので断念、さらに上流を目指して
飯能大橋をくぐってさらに上流へ。
あ~あ、結局飯能まで来ちゃったよ。。。。。
18.jpg
19.jpg
割岩橋から飯能河原の上、下流方向。
ウィークデーなので着いた時は数組いただけですが
次第にハイカーの団体さんや遠足のちびっこ軍団が増えて賑やかに。
昔の記憶を頼りにこの辺でやろうかなぁ、と思っていたら
橋の上から先釣者発見、バッティングはイカンのでぐるっと回って
少し下流の方で下りられるところを探します。
20.jpg
結局入ったのはこんなところ。
やっぱりここ、入間川も減水傾向なんでしょうね。
場所の割りに水もちょっと悪いです。
21.jpg
でもポツリポツリとは釣れてきます。
ここもやっぱり高麗川と一緒でカワムツばかりですが。。。。。
22.jpg
のんびりと釣り上がっていくと先の先釣者の方はもういなくなっていました。
そして、たまぁ~にいいサイズも混ざります。
23.jpg
いいサイズが数匹付いていたのはこんな淵のところ。
ここだけプチ・パラダイスでした。
他はホント、ポツリポツリ程度に釣れてくるだけ。
如何せん流れの中に魚がおらんのが何とも。
淵とか流れが緩くとにかく水が溜まってるところしか魚がおらん。。。。。
もうちょっと水量が増えれば瀬にも出てくるだろうし、
そうすればカワムツよりも流れを好むヤマベも釣れてくるだろうし、
もっと変化がある楽しい釣りになるんだけど。
24.jpg
2時間ちょっとやって18匹。
魚の絶対量がここ入間川はいつも行っている高麗川より少ない感じ。
もしくはバーベキュー、水遊びで賑やかな飯能河原の直下なので
人的プレッシャーがちょっとキツ目なのもあるかもしれませんが
釣れてくるのがカワムツばかりで数、サイズもこのくらいなら
高麗川の方が雰囲気は良いし人も少なくてベターかな。
25.jpg
今回の歩きは19742歩。
惜しい、もうちょいで20000歩。
今回は半分が丘陵、尾根歩き、半分が入間川畔歩きです。
さて、ここのところ週一くらいで山の方に歩きに行っていましたが
来週は仕事の締め切りが2本あるのでさすがに無理かな?
そして、釣りの方も小物釣りばかりではなく、
そろそろ本職のヘラブナ釣りにも行きたいなぁ。
ただヘラ釣りは結構な覚悟がいるんですよねぇ。
足が自転車しかないので重い装備を自転車に括り付けて
釣り場まで片道7、80分の行程。。。。。
釣りには行きたいけど超疲れる。。。。。

<桜山展望台>




にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
nice!(89)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

日和田山~物見山を歩いた後小物釣り [釣り]

5/19(金)、夜半に起き出してせっせと仕事、
朝までに3日連続仕事の締め切りデーを無事クリアして
寝不足のままちょい山歩きへ。
01.jpg
西武池袋線高麗駅に8:00ちょうど下車、
20分弱歩いて日和田山登山口へ。
日和田山登るの、ひょっとして30年以上振りか?
と言うくらいいつ登ったか記憶にない。(^^;
02.jpg
最初は砂利道の山道。
なかなか歩きにくい。。。。。
03.jpg
しばらく歩くと男坂と女坂の分岐点。
当然思い出の男坂へ。
04.jpg
岩場をグングン登っていきます。
途中小さな男の子とお父さんの親子連れを抜きましたが
男の子は多分4、5歳くらい??
こっちは結構必死に登っているのに笑いながら登っていました。
なかなか頼もしいですなぁ。
ここの男坂、中学校の遠足で同じ班になった男子、
自分もその頃から結構な体格していましたがその自分よりも
さらに立派な男子が足を滑らせて岩の角に膝を強打。
ジャージは破け膝に”穴”が開き大出血。
そこから今登ってきた男坂を彼を背負って下りて高麗駅近くの病院まで搬送しました。
いまだに忘れられない貴重な体験、思い出です。
彼は今どうしてるんだろうか??
もう35年以上も前の話です。
05.jpg
男坂を登り切ると一見山頂っぽい開けたところに。
まだ山頂ではないですがここからの眺めもなかなか見事です。
06.jpg
07.jpg
もう数分登るとようやく日和田山山頂。
ここまで登山口から20分ほど。
08.jpg
登って来たのとは反対側に下りるとまた結構急な岩場。
おっかなびっくり慎重に下りて行きます。
09.jpg
しばらくすると普通の尾根道に。
10.jpg
高指山山頂への分岐に来ましたが
11.jpg
山頂は電波塔があるだけで眺望がいいわけでもないし、
しかも突き当りになっていて行って戻って来るだけという記憶があったのでパス、
物見山に向かいます。
12.jpg
しばらく林道っぽい舗装路を歩き、
13.jpg
分岐点から物見山への山道に入り、
14.jpg
日和田山山頂から30分ほどで物見山山頂。
15.jpg
山頂からの眺望はあまりよろしくありません。16.jpg
17.jpg
モデルコースではここから北向地蔵に向かうんですが
釣りをする時間をキープするためにショートカットして五常の滝に向かいます。
18.jpg
物見山山頂から30分ほどで五常の滝。
非常に雰囲気のいいところです。
19.jpg
さらに20分ほど歩いて西武池袋線武蔵横手駅到着。
モデルコースから若干ショートカットしましたが
設定所要時間3時間少々のところぴったり2時間で踏破しました。
ここで10:00ちょうど。
駅の公衆電話から仕事の取引先に
「締め切りの仕事終わったから取りに来てねぇ」と連絡。
携帯からかけてもよかったんですが電話代高いし。
久し振りに公衆電話使いました。
20.jpg
21.jpg
山歩きの後は駅近くの高麗川で小物釣り。
今回はこんなロケーションのところ。
この1週間、多少雨が降ったので少しは水量回復したかなぁ、と
淡い期待を抱いていましたが全然。
ポイントがことごとく壊滅状態。
特に瀬は全くダメ。
ウキ釣りではとてもエサを流せる状態ではありません。
22.jpg
それでもそれっぽいところを探していつも通りカワムツ。
今回はほとんどこのくらいのサイズでした。
23.jpg
たまにから揚げサイズ以上塩焼きサイズ未満の
まあまあいいサイズも交じりますが数は少ないです。
24.jpg
今回のミニマムサイズ。
だからぁ、君みたいのがかからないように大きめのハリ使ってんだから
無理して食ってこないように。
今回このサイズはこの1匹だけでした。
それにしても今回もオールカワムツ。
ヤマベ、そしてハヤすら釣れてこないってどんだけカワムツ増殖してんだ??
25.jpg
4時間ほどやって59匹。
数はそれなりですがサイズが。。。。。
梅雨に入って水量回復してからじゃないと型は期待できないかな??
26.jpg
今回は17152歩歩きました。
山歩きの割りに意外に少なめ。
まあ、駅で言ったら高麗駅から武蔵横手駅の1駅分だけだしね。
今回は山歩き2時間、釣り4時間、まあまあ気分がいい疲れ方です。




にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
nice!(94)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
メッセージを送る