So-net無料ブログ作成

新田川緑道を歩く [水路、暗渠を巡る]

これまでの暗渠散策
1)大泉堀
2-1)新川編・その1
2-2)新川編・その2
2-3)新川編・その3
3-1)井草川遊歩道編・その1
3-2)井草川遊歩道編・その2
4)石神井公園周辺の水路敷散策
5)中沢用水編
6)金塚桜広場~二ヶ村緑道散策
7)大泉堀の支流筋を歩く
8)小柳遊歩道からニケ村緑道を歩く
9)「ふれあいのこみち」「やすらぎのこみち」(田無用水)散策
10)田柄用水を歩く(1)
11)田柄用水を歩く(2)
12)田柄用水を歩く(3)
13)田柄用水を歩く(4)
14)中沢第二雨水幹線を辿り彷徨う。。。。。
15)田柄用水を歩く(5)
16)府中市・下河原緑道、二ヶ村緑道の落ち穂拾い

11/11(土)、仕事の打ち合わせ前に下河原緑道と二ヶ村緑道の落ち穂拾い的な
散策をしましたが微妙に時間が余ってしまい急遽郷土の森公園まで引き返して
ここが起点の新田川緑道を歩くことにしました。
因みに「にったがわ」ではなく「しんでんがわ」です。(^^

14.jpg
スタート地点の郷土の森公園内の新田川緑道起点。
21.jpg
しばらく公園外周を歩きます。
22.jpg
公園を離れて少し行くとサントリーのビール工場裏。
気になる工場内に流れ込む用水路があります。
23.jpg
全然時間に余裕がないんですが誘惑には勝てずに
緑道を外れてそちらに行ってみると雑田堀親水路という用水路のようです。
なかなかきれいな水でもっと遡ってみたかったんですが
さすがに時間がヤバいので緑道に復帰することに。
24.jpg
下河原緑道との交差点。
25.jpg
かえで通りを渡るとしょうぶ池。
名前からすると春は見事なのかな??
26.jpg
京王八王子線の下をくぐりしばらく中央高速道の下を歩くと
27.jpg
新田川分梅公園。
ここは遊歩道を挟んで両側に流れがあって雰囲気の良い所です。
この流れはこの先最上流部まで遊歩道横を流れますが
新田川とはまったく関係ない親水路です。
公園が終わるところには分倍河原古戦場の碑。
28.jpg
先を急ぐと目の前に蓋暗渠の水路との分岐。
う~っ、この時間がない時によりにもよって蓋暗渠とは!!
29.jpg
この先走る覚悟を決めて蓋暗渠の方に行ってみることに。(爆)
バカですねぇ。。。。。
意外に長く続いていて新鎌倉街道にぶつかったところでとりあえず終了?
道路の向こう側を見てみますがそれっぽい雰囲気は無さそうだし。。。。。
さすがにこの先確認している時間はないので
蓋暗渠はこれで満足したっていう事にして緑道に戻ります。
ここからはマジで駆けっこです。。。。。
30.jpg
緑道の方も新鎌倉街道にぶつかりここを渡れる交差点は数十メートル先。
時間がないっつーのに、ダッシュで迂回して信号渡って緑道の続き。
この辺から度々橋跡の碑が現れます。
31.jpg
新田川緑道は新田川という用水が元ではありますが今は緑道下を
下水が流れています、というような説明書きがされた案内板があり
時間がないのに律義に読んでくるバカ者。。。。。
32.jpg
JR南武線・西府駅近く、市川緑道との分流地点で新田川緑道の散策終了。
途中雑田堀親水路と蓋暗渠というトラップに見事にはまり、
本気で時間が無くなって後半は結構なジョギングモード。
水路跡散策で初めて走りましたわ。
おかげで仕事の方は無事間に合いましたが。(^^;

で、最後に出てきた市川緑道、
今度はこれの為に西府駅まで来なきゃならんのか??
この緑道、ほんの数100メートルと短いんですよねぇ。
また他のところと抱き合わせ企画でそのうち歩きますか。。。。。



例によって公園内の遊歩道や「道」と認められていない遊歩道は
表示されない仕様のグーグル・マップ、今回はそういうところを
多く歩いているのでスポットのみ表示のマップです。

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
nice!(96)  コメント(2) 

nice! 96

コメント 2

mimimomo

こんばんは^^
走れるのはまだお若い! 間に合ってよかったですね^^
ここは綺麗なところですね。緑豊かであまりごちゃごちゃしていなくて。
by mimimomo (2017-11-15 19:05) 

haru

府中市内は水路跡、鉄道跡の遊歩道をきちんと整備していて
散歩好きにはとても羨ましい環境です。
自治体によっては水路跡の痕跡一つ残っていないところも多いですから
貴重なスポットですね。
by haru (2017-11-15 20:32) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
※URLを含むコメントはスパム扱いとなりますのでご了承ください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
メッセージを送る